×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

私の無駄毛の悩み

高校生の頃、友人が顔の無駄毛処理をしていると言っていたので(顔全体にうっすらと生えているうぶ毛処理)自宅に帰った私は早速やってみました。実際にやってみると、確かに少し顔に透明感がでてきたかな?と喜んでました。

 

顔のうぶ毛処理はそれ以降、数回繰り返しました。しばらくして、鏡をよくよく覗き込むと、あれ?以前より顔のうぶ毛が濃くなっている?。やってしまった〜と、思いましたが後悔先に立たず。

 

もうそれ以来、顔のうぶ毛を剃るのはやめました。剃りすぎると、やっぱり濃くなるんですね。ですので、うっすらと、はえているひげ?らしきものも無駄毛処理は必要最小限度におさえております。

 

大学生の頃、除毛クリームや脱色するタイプのクリームを何度か使ったことはありますが、クリームに聞いたことのない化学成分がたくさん入っており、金額も高めだったのでそれ以来、使わないようになりました。

 

脱色するタイプは、無駄毛が金髪になるようなかんじでしょうか。わざわざ、ドラッグストアまで、無駄下処理の度に買いに行くのも大変ですし、金額もそれなりにします。

 

無駄下処理自体も、クリームを塗って、数分〜数十分?おいてそれからシャワーで洗い流してと時間も手間もかかるので、安くて数分で終わる剃刀での処理が私には一番あっているようです。永久脱毛も、興味を持ったことはありますが、デメリットも多いような気がしてたぶん、これからもやらないと思います。